• Yoshinori Sakurai

子ども同士の中にこそ…

入園当初、家族を求め涙を流す年少児。

当然、これまで家庭生活で過ごしてきた訳ですから、涙を流すのもやむを得ませんね。


そんな時、少しでも早く幼稚園に安心できる場所を作ってもらいたいと保育者も一生懸命になってくれます。


でも、子どもたちは…

同じ経験をしているからこそ、理解し合える思いがあって、こうしたらそこから自分で立ち上がれる方法を知っている。


もちろん私たちも一生懸命なんだけど、子ども同士だからこそ自然に支え合える、支え合えているという自然がそこにあるんだと思います。





100回の閲覧